支援内容

「どんこの里いぬかい」誕生話

公衆トイレ

社会福祉法人萌葱の郷は、障がいがある人もない人も共に暮らす共生社会の実現を目指しており、障がいのある人の地域生活や就労生活をすすめるために、「どんこの里いぬかい」を開設しました。

大分県と熊本県、そして宮崎県へと続く国道10号線沿いの犬飼町久原の広い空地に、長い年月の間、公衆トイレだけがポツンと残されていました。

この付近には公衆トイレがないため、地域の方だけではなく、遠距離トラックや家族連れといった一般の方々も24時間、ほとんど年中無休で利用されていました。

しかし、利用者が多いだけに、豊後大野市の予算だけで維持管理していくことが難しくなり、平成22年度中に解体されることが決定されていました。

 

この公衆トイレが突然無くなれば、これまでこの場所で休憩されていた地域の方や、国道を行き来する方々が困ることになってしまいます。

 

そこで、障がい者就労支援の新しい形を模索していた私たちは、この公衆トイレを豊後大野市から引き継ぎ、維持管理していくことにしました。

そして、地域の皆様や国道を利用される方々が憩い、交流を深める場になることを願って、同敷地内に「お食事処」と「直販所」を設置しました。

 

障がいがある方が暮らしていくためには、地域の方々の理解や支援が欠かせません。

私たちは「どんこの里いぬかい」を通して、地域貢献や社会貢献を果たしている障がい者の姿を皆さんに是非知っていただきたいと願っております。

国道10号線を通られる際には、「どんこの里いぬかい」にぜひお立ち寄りください。 お待ちしております。

 

利用者作業紹介

レストラン業務

レストラン業務イメージ1
レストラン業務イメージ2

レストランの業務は、11時から15時までです。

フロアで接客・配膳・下膳をするフロア業務と、厨房内で食器洗い、盛り付け、うどんゆでを行う厨房内作業があります。

 

機織り

機織りイメージ1
機織りイメージ2

機織り機を利用しての織物製作、加工を行っています。

制作した手作り小物は、直販所Yahoo!ショッピングにて販売しております。

 

梨園作業

梨園作業イメージ1
梨園作業イメージ2

梨園にて、摘果、袋掛け、剪定、誘引、枝拾い、収穫、出荷、草むしり等、四季を通じて梨の生産に関わる作業をしています。

 

レクリエーション・行事

レクリエーションイメージ

月1回のレクリエーションと季節ごとの行事を行っています。

スポッチャ、ボウリング、カラオケ、アイススケート、花見、ハイキング等を行っています。